川崎の温泉宿 有馬療養温泉旅館 ホームページTOP

川崎の温泉宿 有馬療養温泉旅館 HPTOP

有馬療養温泉旅館の外観・客室・温泉の写真
有馬療養温泉旅館TOP有馬不動霊光泉宿泊のご案内日帰り温泉・立寄り入浴交通のご案内周辺施設・観光のご案内お問合せ今昔物語







川崎市内唯一SS温泉旅館 シルバースター制度について
湯治滞在のご案内へ
有馬療養温泉旅館は横浜国際プールへ最寄の宿泊施設です。
学生・スポーツ団体さまも大歓迎です。
ビジネス長期滞在のお客様にも喜ばれています。



              ごあいさつ



 かつて、武蔵国橘樹郷と呼ばれたこの川崎有馬の地は、今日も緑豊かな佇まいと、白鳳の昔より金色に輝く誠の泉と呼ばれ、さまざまな病を悉く除くと伝わる有馬西明寺の霊泉として、千三百年にわたる由緒ある歴史を守り続けています。

 創業者孝が八幡の心霊を受け有馬龍宿山に霊泉が蘇りおよそ半世紀、時の厚生大臣園田直氏はだびたび御来浴され、その薬功の偉大なる事を知り霊光泉と命名されました。また、その後も沢山の方々からその豊かな効能を評価され、愛されてまいりました。

 これからも、お客様との心のふれあいを大切に、家族的な温かいおもてなしのできる温泉宿でありたいと願っています。

 どうぞ、当館をいきつけの温泉としてお育て下さいますようお願い申し上げます。

                                      館主敬白



■新型コロナウイルス等感染症拡大防止対策について

・ご来館のみなさま手洗い手指の消毒や体温計測など感染症防止対策にご協力下さい。
・日帰り利用時も芳名伺い(全旅連規格宿帖)への記入等をお願いする場合があります。

※日帰り利用につきまして37.5℃以上の発熱や咳等感冒症状のある方の受付は出来ません。
※外来の日帰り温泉の受付は自粛要請等により休止する場合があります。(当ページ内告知)

※館内共用スペースではドクターウォーター(FreeKiraZ次亜塩素酸水)を用いての空間除菌
 利用者が触れる部分についてはアルコールやDWの直接噴霧による消毒を適宜行っています。
 その他館内各所に消毒液を配置しておりますのでみなさまご自由にお使い下さいませ。

ご案内
有馬不動霊光泉 宿泊のご案内 日帰り温泉
交通のご案内 周辺施設・観光のご案内 今昔物語
お問合せはこちら 有馬療養温泉旅館 電話044-877-5643

HOMEへ | 有馬不動霊光泉 | 宿泊のご案内 | 湯治滞在 | ビジネス・団体 | 日帰り温泉 | 人に優しい宿 | 交通案内 | 周辺案内 | 今昔物語

有馬療養温泉旅館 〒216-0002 神奈川県川崎市宮前区東有馬3-5-31 TEL044−877−5643 FAX044−855−1271